ブログ

婚活サイトを利用すれば理想の結婚へ一歩近づくかも

私と主人とは恋愛結婚でしたが、結婚してから主人の具体的な収入や趣味趣向、その他諸々知ったことがたくさんあります。ですので結婚後にこんなはずじゃなかったと思ったことも何度かありました。でも結婚前に収入はいくら貰っていて休日はどんなことをしていて、どんなことにお金を使うのかといったことはさすがに聞けません。

でも現在一般的になってきた婚活サイトやアプリなら、そもそも結婚相手を見つけることが前提なので、結婚前に相手の詳しい情報や条件をある程度知っておくことができます。なので案外こうしたサイトを利用したほうが結婚生活はうまくいくような気がします。

また婚活サイトは年齢適齢期を過ぎた方だけでなく、まだまだ結婚を焦る年齢ではない若い方も出会いがないとたくさん利用していると聞きますが、これは私にしたらとても羨ましい話です。

若い頃から婚活をしておくと、それだけたくさんの出会いがあるということになるし、目も肥えてくると思うので、理想の結婚ができる可能性も高まるのではないでしょうか。

私の若い時代には婚活サイトなどなく、私自身結婚していますが、一度くらい利用してみたかったものです。

ブロックされる女

私の同期の子のお話です。彼女は同期の中でも一番仲が良く入社当時からよく遊んでいたのですが、私が結婚し、子供ができると彼女と遊ぶ機会はほとんどなくなりました。恋愛体質の彼女だったので気にはなっていたのですが何だか既婚者から「最近どう?」などの質問はなんだか上から目線かなーと気にしつつずっと聞けていなかったのです。そんな気になっていた彼女の近況をついこの間後輩の子がポロっと私に教えてくれました。

彼女は最近どうも婚活パーティによく行っており数週間前パーティでカップルが成立したとのことでした。結婚を前提にお付き合いしていたはずがなぜか10日足らずでいきなりLINEをブロックされ音信不通になったとのこと。傷ついた彼女を励まそうと、その後輩は合コンを開いたらしいのですが、そこで知り合った人からも数日でブロックされてしまったそうです。

さすがの後輩も何も言えなかったそうです。かわいそうだなーと思いつつも、実際彼女の口から聞くときっと私も何も言えないので、更に彼女を遠ざけてしまう自分がいました。